2017年エソワン戦士分析

例年なら戦士紹介とともに書いている分析なんですが、すっかり忘れていたので別記事で分析だけ書いていきます!

まずは年代別グラフ。

ここは例年通り30代40代が殆どをしめております。わたくしも同年代なのでおっさんたちの活性が高いことはいいことだと思います。

続いて都道府県。

なんと半数以上が大阪勢!どうした地元和歌山!

圧倒的人数で大阪が勝つのか、ホームでの経験で和歌山なのか!

その他奈良8名兵庫12名京都、三重、愛知2名、岐阜3名。

遠くからのエントリー本当に有難うございます!

ガッツなら近場のメンバー以上のものを感じます!

つづきまして男女比。

これも例年ほとんどグラフにする必要があるのかと思えるほどの結果にw

しかしながら2015年2.7%に比べるとずいぶんと釣りガールは増えている!?

と思いきや去年未発表ですが5.8%だったのでほぼ横ばいですね。

こんなおっさんばっかりの大会に参加してくれる女性陣に感謝。

つづきまして参加回数

初参加の方が3分の1で63名、3分の2がリピーターの方。

何回も来てもらえるのは非常にうれしいですね♪

んで、皆勤賞のレジェンドたちもまだ5名も居てるんですよねぇ、感謝感謝です。

そして最後にジャンル。

予想通りシーバス、ショアジギがトップ2!

年々ライトソルトが増えております。

その他エギング、オフショア、ブラックバス!

更には渓流、底物、鮎まで!

あっふかせ0wちょっと意外。

様々なジャンルの釣り人が一堂に集まるエソワングランプリ!

普段やらない釣りの情報もたくさん集まる予感がしたりしなかったりします!

以上!アンケートからの解析結果となります。

それでは皆さん、大会でお会いしましょう!

ではぁ。